『新型コロナウイルスPCR検査』

新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、より迅速で正確な診断を行うため、新型コロナウイルスの院内PCR検査を開始しました。
発熱などの症状があり、発熱外来として医師が必要と判断した場合は公費となりますが、それ以外は自費での検査になります。
【注意事項】
・検体の採取は鼻咽頭ぬぐい液のみになります(唾液での検査は行っていません)。検体採取は自家用車で来院の場合はドライブスルー方式、徒歩・自転車・バイクで来院される場合は2階別室で行います。
・検査可能な曜日は月・火・木・金・土曜日(水曜、日曜、祝日は不可)で、時間については電話でお問い合わせください。 

・PCR検査は感度(感染している人が、検査で陽性となる確率)、特異度(感染していない人が、検査で陰性となる確率)に限界があります。新型コロナウイルスに感染してからの時間が短い場合や、ウイルス量が少ない場合など、感染していても陰性となる場合があります。
・公費検査、自費検査に関わらず、PCR検査陽性の場合は感染症法等に基づき保健所に連絡します。

・検査結果証明書は日本語の場合は当院指定の様式、英語の場合は経産省フォーマット(様式B)に準じます。その他の様式を希望される場合は事前にご連絡下さい。検査結果証明書は可能な限り当日お渡ししますが、検査の人数、時間帯などにより翌日以降となることがあります。また、PDFもしくはJPGファイルをメール送信することは可能ですが、誤送信防止のため、事前にテスト送信をさせて頂きます。

**検査試薬の価格改訂に伴い、自費検査の検査料を令和4年1月4日から変更します。
検査のみの場合 19800円→17600円(税込み)、検査結果証明書込みの場合 22000円→19800円(税込み)